「ゆめちから」栽培研究プログラムトップ > 課題研究校紹介

日本工業大学駒場中学校・高等学校 園芸養蜂愛好会+小麦隊

日本工業大学駒場中学校・高等学校
所在地:東京都目黒区

学校HP(外部サイト) 学校HP(外部サイト)

  • 宮久保知和子先生、守谷昌巳先生、山田仁美先生
  • 15名

私達は、園芸養蜂愛好会と有志の小麦隊でこのプログラムに参加します。栽培研究にチャレンジするのは初めてですが、4期目の課題研究校としてこれまでの研究結果を受け継ぎ活かし、最後には成果を発表できるようにみんなで頑張ります。他の2校のみなさんとも情報交換をしていきたいです。そして、学校の屋上で飼育しているニホンミツバチのハチミツと、ゆめちからで作るパンのコラボを考えて、商品開発にもつなげていきたいと考えています!

レポートブログ

桐蔭学園中学校女子部 ゆめちから研究チーム

桐蔭学園中学校
所在地:神奈川県横浜市

学校HP(外部サイト)

  • 茂木寛子先生
  • 15名

桐蔭学園は昨年2014年に創立50周年という節目の年を迎えました。次の50年への最初の年にこの企画に参加できることは私たち中学校女子部2年生にとって、とても意味のあることです。本校の校訓である“すべてのことに「まこと」をつくそう”“最後までやり抜く「強い意志」を養おう”に基づき、学園の代表という意識を持って頑張ります。小麦の栽培に関して詳しく勉強するだけでなく、日本における小麦の歴史を調べる等もして、日本の食文化を学びたいと思います。

レポートブログ

山梨県立甲府第一高等学校 耕作放棄地で小麦をつくろう

山梨県立甲府第一高等学校
所在地:山梨県甲府市

学校HP(外部サイト)

  • 望月光紀先生、井上正子先生、小泉小百合先生
  • 25名

私たちはSGH探究の小麦班、自然科学部、一年生の合同チームで一年間活動していきます。山梨県の年較差の大きい気候や、年間日照量の多さが小麦の生育にどう影響するのか観察していきたいと思います。何もかもが初めての試みで不安もありますが、良い成果があげられるように頑張ります!

レポートブログ

「ゆめちから」栽培研究プログラム