自由研究校とは?

プログラム参加校以外にも、多くの学校で「ゆめちから」栽培研究に挑戦していただくきっかけとして、過去のプログラム参加校と日本全国から希望があった学校に種子と栽培テキストを配布しております。これら「自由研究校」にも学校でどのように肥料や栽培の工夫をすれば、より高収量、高品質のゆめちからが収穫できるかという研究を行っていただきます。ゆくゆくは、参加した皆様の研究結果が集まり、プランター栽培が広がることで日本のパン用小麦自給率の向上することを目的としています。

投稿日時:2018年05月02日

新学期のあわただしさで、小麦たちの面倒もあまり見られず、 しかし、小麦たちはすくすくと生長し、起生期 ...続きを読む

投稿日時:2018年01月31日

こんにちは、神奈川県立麻生総合高等学校の園芸同好会です。私たち部員は少人数ながら放課後や週末にかけて ...続きを読む

投稿日時:2018年01月10日

〈概要〉 ゆめちからの研究をしたい人が集まり、研究を進めています。学年関係なく、5人で活動をしていま ...続きを読む

投稿日時:2017年12月19日

お久しぶりです。去年は課題研究校として参加していた清風高校です。今年は自由研究校として参加しています ...続きを読む

投稿日時:2015年03月16日

2月2日(月) 自分が前回観察した時と比べ、だいぶ成長していると思いました。 2月4日(水) ...続きを読む

投稿日時:2015年03月16日

1月5日(月) 基準区と研究区は少量、自由区は通常通り水やりを行いました。 自由区の葉が少数ですが抜 ...続きを読む

投稿日時:2015年01月07日

○私たちの栽培環境を紹介します。 私たち千葉萌陽高等学校ガーデニング部は、2年生2名、1年生11名、 ...続きを読む

投稿日時:2015年01月07日

10月27日(月)に播種を済ませました。 校舎の裏側にある畑を退職した先生の家庭用の耕運機を お ...続きを読む

投稿日時:2015年01月05日

12月28日(月) <観察ノート> 実際に測ってみたら、自由区の草丈が全体的に比べて短かった。 <活 ...続きを読む

投稿日時:2015年01月05日

12月22日(月) 雪が溶けて土が湿っていたので、水やりはしませんでした。 12月24日(水) 順調 ...続きを読む

検索

最近の記事

 

学校一覧

2018年度課題研究校

2017年度課題研究校

2016年度課題研究校

2015年度課題研究校

2014年度課題研究校

2013年度課題研究校

2012年度課題研究校

ゆめちからミッション動画

資料ダウンロード

ゆめちからトップへ

Copyright(c) Pasco Shikishima Corporation All Rights Reserved.