リバネスの戸上です。

ゆめちからの様子はいかがでしょうか?

本日は2つのミッション【幼穂観察】と【穎果観察】のご案内です!

 

<幼穂観察>

小麦では、ただの葉っぱに見えても、じつは茎の中には穂の元ができ始めています。

穂の元になる「幼穂(ようすい)」の生長の様子を

ぜひ観察してみてくださいね。

■【ミッション動画】幼穂観察をしよう

https://youtu.be/I88qoCCInX8

 

<穎果観察>

穂が出てきたら、注意深く観察してみましょう。

ひとつひとつの小穂(しょうすい)には、

小麦粒の元になる「小花(しょうか)」が複数含まれています。

小さな白いものは、ひとつひとつの小花から飛び出た葯(やく)です。

小穂

開花前の葯には花粉が詰まっています。

開花後には花粉は放出され風で運ばれていってしまいますので、

花粉まで観察できた人はとてもラッキーです!

 

さて、コロナウイルス感染症拡大の影響で、

放課後の活動が難しい学校もあるかと思います。

昼休みの時間を活用しながら

記録や水やりを忘れないように気をつけてください。

特に、ゴールデンウィーク中の水やりについては、チームで話し合って

枯らさないように十分注意してくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

検索

最近の記事

 

学校一覧

2020年度課題研究校

2019年度課題研究校

2018年度課題研究校

2017年度課題研究校

2016年度課題研究校

2015年度課題研究校

2014年度課題研究校

2013年度課題研究校

2012年度課題研究校

ゆめちからトップへ

Copyright(c) Pasco Shikishima Corporation All Rights Reserved.